いろいろ保管庫

Minecraftなどのゲームや、デジモノ、ギークアイテム等の記事を書いています。Robloxと専用アプリRobloxStudioの使い方、子供用プログラミング学習に関する記事も多数! 「かみあぷ」のボツ記事などもw お気軽にお立ち寄り下さい♪

タグ: 設計図

image

こんにちは〜!

Minecraftの様々な建築物のブループリントが見れちゃうアプリ『MCPro』が大幅パワーアップ、『MCProApp』となって再登場していました!

設計図の数や種類はより充実、3D画面での操作性もかなりスムーズになってますよ!


アプリのダウンロードはこちらから!無料です!





続きを読む

画像1


こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

レッドストーン回路を使った仕組みアレコレを解説してくれるアプリ『iRedstone』が大幅アップデートされました!

経験値ウハウハで話題のエンダーマントラップから、次期アップデートで追加されるドロッパー/ホッパーを使った仕組みまで、使える要素満載!

何かと捗っちゃうので必携です!




『iRedstone』のダウンロードはこちらから!




役に立つギミック盛りだくさん!見てスグ真似して作れます♪


それでは追加された仕掛けをいくつかご紹介。

★作物をオートで収穫できる農場
日本のクラフターにはお馴染みな技術。初心者さんにオススメです! 畑でいちいち作物引っこ抜く必要ナシ。水の力でザザッと収穫できます。
画像1


★自動でどんどん作られていく石橋
水+溶岩をセットすればアラ不思議!どんどんのび〜る丸石の橋が出来上がります。巨大建造物の基礎部分というか床はこれでさっくり作っちゃいましょう♪
画像1


★最新技術!ホッパー/ドロッパーでアイテムソート
マイクラ1.5で追加予定のホッパー&ドロッパーを使ったアイテム自動仕分け機。これは捗る!
画像1


★経験値がっぽり!話題のエンダーマントラップ
エンダーマンをわかせて、一撃で倒せる状態にし、いっきにトドメを刺して経験値を稼ぐためのトラップ。エンチャントし放題ですね!
画像1


★人間大砲
爆発を利用して大空高くジャーンプ!できる仕掛け。気持ちよさそーw
画像1


★一瞬にして頂点へ!不思議な瞬間エレベーター
カートを利用して作る、テレポートするかの如く一瞬で高所に移動できる装置。もはやエレベーターにあらず、加速装置とかリレミトとかそんなレベル。
画像1


これらはほんの一部。他にもいろいろな仕掛けが追加されています。

興味がある方はぜひ! 有料アプリですが、きちんとアップデートされるし、スナップショット版の技術が先取りされていたり、買っといてソンはないですよ〜!


『iRedstone』のダウンロードはこちらから!




続きを読む

画像1


こんにちは〜*\(^o^)/*

本日は、Minecraftで役立つ、建物やピクセルアートの設計図が見られるiPhoneアプリを2種、ご紹介します。

「コレ作りたい!」っていうモデルがあったら、1段目、2段目・・・と設計図通りにブロック積んでいけばOK!

最近作る物がマンネリ化してきたなあ〜って時にオススメです!

その①: MCPro: Blueprints, Guides, Storytime and more for Minecraft (unofficial)
ダウンロードはこちら



その②: Blueprints for Minecraft
ダウンロードはこちら



図面を見ながら指定のブロックを配置!美麗な建造物でマイクラライフをより豊かに!


まずは『MCP』からご紹介。こちらMinecraftのTipsアプリなんですが、「BLUEPRINTS」の収録数がハンパない!100個近い設計図を見ることができます。クオリティも高い!
画像1


設計図には、使用するブロックと個数、アイテムIDが明記されています。図(上から見た図面)を見ながら、1段ずつブロックを配置していくだけ! カンタン! 必要なのは根気のみ。
画像1


マイクラ初心者でも、あっという間に複雑な建造物を建てられます。城、橋、砦、タワー、寺院、家屋、何でもござれ。
中にはホワイトハウスなんていう有名どころも。
画像1


アステカのピラミッドとか。石仮面ごっこができますねwww
画像1


ポケモンジムなんてものもありましたw ポケモンMOD入れてポケモンバトルいいかも。
画像1


こちらは天下一武闘会の会場! ほんと色々ありますね。玉追っかけてエンドポータル探して龍の神サマに会いに行きますか!
画像1


お次は、『Blueprints for Minecraft』。
こちらのアプリは家屋だけでなく、乗り物やピクセルアート等の設計図も見ることができます。例えば、船。
画像1


アングリーバードのピクセルアート。
画像1


子どもが喜びそうなスノーマンも。
画像1


設計図はこんな感じ↓。こちらも1段目から順にブロック配置するタイプの図で、うちの5歳の息子でも建てられるほどカンタンでした。
画像1


息子作の熔岩バケツのピクセルアート。隣にある水バケツは、自分で色をアレンジして作ってましたw 応用力が育つかも?
画像1


いかがでしょうか。いつも似たような形の家になってしまいがちな方には特にオススメ!

なお、トラップタワーやレッドストーンを用いた仕掛けなどは載っていないので、そのあたりを求める方にはこちらの『iRedstone』のほうがいいかもです。


その①: MCPro: Blueprints, Guides, Storytime and more for Minecraft (unofficial)
ダウンロードはこちら



その②: Blueprints for Minecraft
ダウンロードはこちら



このページのトップヘ