image

こんにちは〜!

マイクラといえばエンドラ!不動のラスボスはやっぱカッコいいぜ!...てことで、RobloxStudioで、Minecraftのエンダードラゴンの3Dモデルを作ってみました。


...というのも、RobloxのModelでエンダードラゴンを検索してみたんですが、
image

うーん、近い、だけど求めてるモノと何かがちがうような...。いちばん下のはもはやプテラノドン的だし。
なので、思い切って自分で作ることにしました。息子が

で、完成したのがこちら!ジャーン!
image

正面から見るとこんな感じです。
image

いちばんこだわったのは脚の形で、できるだけマイクラのエンダードラゴンに似せました。

ほとんどのエンダードラゴンのモデルは動かないものだったので、スクリプトを入れて飛び回るようにしてみました。ただしまだ『はばたく』アクションは入れていません。翼の付け根は稼動するように作ってあるのでおいおい動きを入れていきます。
image

ときどき攻撃もします。ブレスというよりなんか爆撃ですが。口の開閉がまだできない状態なので、それもおいおいに。
image


動きが確認できる動画はこちら↓




Robloxの『Model』で“Ender_Dragon”で検索するか、こちらのリンクから入手できますので、よければ使ってください。

ちなみにモデルには↓のような謎の立方体がセットでつけてあります。このエンダードラゴンは、立方体を置いた場所を中心に飛び回るようになっているので、任意の場所に置いてください
image

「えっ、なにあの物体ダサッ!」て感じですが、置くとしばらくして消えます

今後、エンダードラゴンを使ったゲームなどを作っていこうかなーと思いますので、長い目で見守ってくださいませ!